一枚岩となって、競争優位をもたらすプロジェクトを完遂。

全プロセスに責任を持ち、ビジネスの成功にフルコミット。

「当初の計画書は良かったのに、期待する効果は得られなかった」
「導入したシステムが複雑で、使いづらく利用が定着しない」
「プロジェクト過程で追加費用が発生。コストが膨大になってしまった」
システム導入に際し、よく聞く事例です。

アンダーズは新規事業の戦略に向き合ってきたメンバーが、最上流のコンサルティングから手がけるため、戦略が「絵に描いた餅」で終わることはありません。

また、最下流の運用保守まで担うことから、ビジネスの変化を現在進行形で捉えることができます。

さらに、変革のマインドを持つベンチャーならではの開発スピードも強みのひとつ。

グローバル基準の技術で競争優位をもたらすサービスを適正価格で完遂できる環境です。

テクノロジーパートナーとしてフルコミットで伴走し続けます。

戦略立案から運用保守まで、ワンストップで完結。

「戦略段階から運用時まであらゆることを相談したい」
「システムや工程ごとに責任の所在が異なって大変」
「当初の計画に固執するよりも製品の内容を重視したい」
依頼後に、このようなご要望やお悩みが発生することもあります。

アンダーズが提供するのは戦略から運用保守まで一手に担う各分野のプロで構成されたシェアード・チーム。

時には戦略立案を手がけたチームが最下流の運用保守を担うこともあります。

高い一貫性で付加価値の高いサービスを提供すべく、プライム受注を徹底し、下請けに丸投げすることはありません。

使用するのは、レガシープロジェクトではなくどれもが将来性の高いグローバル基準のテクノロジー。

だからこそ、シェアード・チームのモチベーションは 常に高く保たれているのです。

もちろん「製品ができたら終わり」ではなく、その先も一枚岩となって、より最適な環境をご提供します。

一貫性を保つということは、付加価値の高いサービスの大前提です。

汎用性の高いライブラリによって、競争優位の付加価値を提供。

「コンサルファームは開発にコミットしない」
「システム会社は業務理解に乏しい」
「戦略やシステム開発の委託費が高額に」
このような原因で、発注側が求める結果にたどり着かないこともよくある話しです。

アンダーズは、お客様のお困りごとを解決できる汎用性の高いライブラリを蓄積しています。
さらに、堅牢なセキュリティ環境を整備。

余裕を持って、競争優位をもたらす付加価値の開発に集中できるため、適正価格で最適なソリューションを提供できます。